外資系証券ファンドマネージャーの相場観

海外在住歴25年のアジア株専門ファンドマネージャー。日経平均は3万円を目指して動き出す!

2019年、日経平均は3万円を超える!

      2014/10/11

さあ何から書こうか?
よし!まず結論から書くよ。

日本株は2019年に最低でも日経平均3万円。それどころか バブルの最高値38,957の更新も、ヘタをすれば5万円の可能性だってあるんだ。

何故そうなるのか?
昨年に台湾のお金持ち達に書いたレポートを紹介することにしようかね。

話しを判りやすくするために先に説明しておくけれど、わが祖国、日本という国は未だに米国の支配下にあるって事を充分に理解して欲しいんだ。

そんな事は特に証券ビジネスに関わっている白人ならほぼ全員が理解しているのに、それが日本人には理解できていないんだね。だから株式投資で失敗するんだよ。

アベノミクス、良いねぇ。
この政策は誰が考えて、誰を幸せにするために発動されたんだろうね?

え?日本国民のためにだって、あははははは、何をオバカな事を言ってるのよ。

一般の日本国民は円安に伴う物価高と、消費税アップで実質賃金下がって一段と生活苦しくなってんじゃん!違うよ違う。これは米国発の政策なんだ。リーマンショックでニッチモサッチもいかくなくなって、それまでの3倍ものドル紙幣を刷りまくった米国が、ドル紙幣回収のために作り出した政策なんだよ。 すでに消費税増税分は米国債購入という形で米国に吸い上げられているよ。報道はされないけれどね。

外圧に負けて、やっと政策発動する日本と違って、米国という国は20年先、30年先を見据えた政策を作り出すんだ。

みんなさサムスンや現代って韓国企業と思っていないかい?
違うよ、株式会社としては米国企業だよ。

戦後の自虐歴史教育のせいで、日本人は過去の戦争に対して自分達が悪かったなどという観念を植え付けられてしまったけど、日本の戦いのおかげで白人達は世界中の植民地を失ったんだ。

過去の日本人が、独立国家を維持するために行った戦争については、未だ白人から評価される声が多くってね、 カミカゼなんて多くの英国人が尊敬に値するとロンドン時代には良く聞いたものさ。

断言するよ。過去の戦争で日本人は満身創痍の戦いで敗れはしたものの、白人至上主義の世界に一矢報いた。 その事が唯一有色人種でありながらも、白人から一定の評価を受ける根底にあるのさ。

恐怖と軍事的圧力で植民地を経営し、富を奪うことは日本が行った戦争によって出来なくなってしまったけど、彼らは現代に即した〔合法的な戦争〕で、旧植民地国の富を奪うシステムを作り出し、今なおそのシステムを使って富を奪取しているんだよ。

98年のアジア危機。
米国のヘッジファンドがタイやマレーシアに対して株式と通貨にショート〔カラ売り〕を浴びせまくり、両国は買い支えることが出来なくなって、ほぼ経済破綻に追い込まれたんだ。

これが韓国やインドネシアにも広がって多くの企業が倒産したんだけれどね、決まって出てくるのがIMFさ。 救済目的で多額の融資を行い、引き換えに増税と金利引き上げ、そして金融改革を要求し、タイ、韓国、インドネシアの三国は国家の中心をなす銀行をIMF傘下に入れられてしまったんだ。
そしてその焼け野原の土地や株式を米国資本が手に入れた。

サムスンや現代の株式の半数。
銀行にいたっては70 ~90%もの株式を米国を中心とする白人資本に買い取られ、毎年巨額の配当金を贈呈しているよ。

米国および白人が仕掛ける〔合法的な戦争〕は、兵士や兵器がヘッジファンドであり、町を焼き尽くす代わりに通貨と株式を焼き尽くす。タイバーツなんか一日25%も下げたからねぇ。
そうやって経済をガタガタにした後、土地と株を手に入れて元に戻す。

何、放って置けば良いのよ、元に戻るのだからね。

そうやって巨額の利益を得る。別に植民地にして、世界の批判受けなくっても良いんだ。 後は各国政府に圧力をかけて株式を握っている利益を生む企業の法人税を安くさせるように圧力をかけるだけ。これだ
けで毎年巨額の富が流れ込んでくるものさ。

詳しいね、そりゃ詳しいよ。だって私は中堅ファンドマネージャーとしてその現場にいたのだから!

サムスンなんて韓国に対しては法人税、たしか15%ほどしか払ってないはずだよ。だからサムスン踊れど韓国経済ダメなのよ。本当に韓国人の暮らしは厳しいんだからね。

もちろん米国からの〔合法的な戦争〕の刃は日本にも向けられたよ。

でも日本経済は底堅く、焼け野原にまでは出来なかったんだ。でも経済規模が大きい分だけ大量に土地と株を手に入れたんだ。 それを回収するために日本株が上がる。いや上げられるんだ。

これから詳しく説明するよ。でも一回目はここまでにしておこ うね。

この記事が参考になったらブログランキングを応援していただけると嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

 - はじめに

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

米国の真の狙いは何か?

日本の安部政権に対する日本のメディアの報道も、前政権の民主党時代からはまさに様変 …

失われた20年は、全てアメリカの陰謀だった

日本のバブルが崩壊した1990年初頭、日経225は38921円の始まりであったが …

はじめましてのご挨拶

みなさん、はじめまして! 私は某外資系証券で、日本株を中心としたファンドを率いて …

今後、2019年までの日本株の動向について

長々と日本と米国との深い関係、長期に渡る米国の対日戦略を書いて来たが、本レポート …

これから日本株が上昇する、その理由を書こうと思う

さあて書き始めて二日目だね。 私はね、どんな気持ちで一般の個人投資家が知りえない …